川崎フロンターレと日本代表応援ブログ|BLUE LEGEND

Jリーグ所属の川崎フロンターレとサッカー日本代表を愛するサポーターのサッカー応援ブログ



グループリーグ突破へ!日本代表よコスタリカを4−3−3で攻略せよ!|カタールワールドカップ2022

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへにほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ




 

サッカー日本代表はついにグループリーグ突破への大一番コスタリカ戦を迎えます。初戦でドイツを破る大金星を上げた日本。しかし、コスタリカに負けることがあればグループリーグ突破が難しくなってきます。そんな日本ですが、突破のカギは4−3−3で相手チームを圧倒することです!

 

グループリーグ突破へ!日本代表よコスタリカを4−3−3で攻略せよ!|カタールワールドカップ2022

 

「4−3−3」のフォーメーションがカギを握る!

 

サッカー日本代表はこの試合、勝利をしてほしい。そう私は考えています。そのためには堅守を誇るコスタリカのゴールを破らなければなりません。

 

そして、相手の予想されるシステムが4−4−2という3つのラインを引くシステムなのですが、これは4−3−3が相性が良いとされています。

 

現にスペイン代表が初戦で7−0とコスタリカを撃破した際に使っていたのがこの4−3−3です。日本代表もアジア予選の際によく使っていたフォーメーションですね。

 

ボランチが1枚となり、一列前にインサイドハーフを配置することでパスコースの基本である三角形の形をつくりやすくなります。4−4−2というフォーメーションはシステマチックなフォーメーションとなるので、そのライン間を使いやすくなるフォーメーションが4−3−3なんですよね。

 

コスタリカ戦の予想スタメンは?

 

そんな日本代表の予想フォーメーションはこちらです。

 

 

メンバーを少し入れ替えました。ターンオーバーを加味しての予想をしています。

 

その上で左サイドに久保選手、右サイドに堂安律選手を配置しました。これはテクニカルな選手を両サイドに配置し、ボールポゼッションを上げることを目的としています。

 

そして、ベルギーの地でゴールを量産している好調上田綺世選手をセンターフォワードに配置しました。守田選手、鎌田選手という縦にパスを付けられる選手をインサイドハーフに配置したことで上田選手も活きると思います。

 

後半には状況に応じて三笘選手や伊東純也選手を投入し縦へのスピードをつけ、相手を翻弄するなど対応していくと良いと思っています。

 

そして、ドイツ撃破の立役者である浅野選手も投入を期待したいですね!おそらく、コスタリカも勝たなければならない状態なので前に出てきてくれると思いますので、ラインブレイクが得意な選手達も出番があるはずです。

 

さあ、今日も勝ってグループリーグ突破へ勢いをつけましょう!がんばれ!日本!