BLUE LEGEND

Jリーグ所属の川崎フロンターレとサッカー日本代表を愛するサポーターのサッカー応援ブログ



【動画あり】「ライヤーンの奇跡」日本代表がドイツを破る大金星!の一戦を振り返る|カタールワールドカップ2022

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ


 

サッカー日本代表は「ライヤーンの奇跡」を起こし、ドイツ代表を逆転で撃破!各国のトレンドで1位を獲得するなど世界に驚きを与える勝利となりました。そんな一戦を今回は振り返ります!

 

「ライヤーンの奇跡」日本代表がドイツを破る大金星!の一戦を振り返る|カタールワールドカップ2022

 

 

 

スターティングメンバー

 

試合詳細

日本代表はカタール・ライヤーンの地で強敵ドイツ代表と対決しました。スタメンは大方予想通りでGKは権田選手、DFは左から長友選手、板倉選手、吉田選手、酒井選手、MFはボランチに田中碧選手と遠藤航選手、2列目には久保選手、鎌田選手、伊東純也選手、FWには前田大然選手が入りました。やはり、守田選手と三笘選手は万全じゃないのか、ベンチスタートとなりましたね。

 

試合は最初にオフサイドとなりましたが前田選手の良いシュートがありました。しかし、その後はなかなか自分たちのペースにできず、PKで失点し0-1で前半を折り返す形になりました。日本は2本しかシュートがなく、ドイツの勢いに圧倒された形でしたね。粘り強い守備でどうにかPKの1本のみで抑えてくれました。

 

後半になると森保監督が動きます。久保選手に変えて冨安選手を投入。チームのシステムを4−2−3−1から3−4−2−1というより5−2−2−1に変更します。

 

ドイツが前線に5人並べたような攻撃をしてくるので、冨安選手を入れて対面で枚数を合わせる形でまずは守備を安定させるようにしました。

 

そして、後半12分から怒涛の超攻撃シフトを始めます。長友選手の代わりに三笘薫選手、前田選手を投入。そして、後半26分には田中碧選手に代えて堂安律選手、後半30分には酒井選手に代えて南野拓実選手を投入。守備的な選手の代わりに多くの攻撃的な選手を投入します。

 

まさに、一つ間違えれば博打とも言えるような超攻撃的フォーメーションへシフトします。このあたりから5−2−2−1というよりは3−2−4−1というようなワイドに高い位置から仕掛けるような攻撃が増えていきます。時間を経つに連れてドイツ代表と互角の戦いができるようになりました。

 

すると直後の後半30分。左サイドでボールを受けた三笘選手が中へ切り込む仕草をしながら外へ流れた南野選手へパスを送るとこれを難しい体勢からファーへシュート!ドイツの絶対守護神ノイアーがボールを弾くと詰めていた堂安律選手が冷静にシュートしてゴール!!!

 

 

ブンデスリーガで活躍する堂安選手が見事、ドイツ相手に同点ゴールを叩き込みました!

 

そして、日本の勢いは止まりません!後半38分、板倉選手の自軍からのFKのロングボールを浅野選手が神トラップ!そのまま相手選手を体で抑えながら角度のないところからシュートしてゴール!!!この瞬間、日本中が湧いたことでしょう!!!素晴らしいゴールでした!!!

 

 

そして、日本は最後までこの得点を守りきり、2014W杯覇者のドイツ相手に大金星を上げました!!!

 

 

試合後は興奮で眠れずに寝不足!ずっとゴールシーンをエンドレスで見ていましたねw

本当に大切な勝ち点3を取ってくれました!!!

「ライヤーンの奇跡」としてきっと後世に残るであろう劇的な勝利でした!!!これだからサッカーはやめられない!!!

 

次節、コスタリカ戦も日本代表の活躍を期待したいと思います!!!

頑張れ!日本!!!

 

公式ハイライト


www.youtube.com