BLUE LEGEND

Jリーグ所属の川崎フロンターレとサッカー日本代表を愛するサポーターのサッカー応援ブログ



動画あり|川崎フロンターレが再び引き分け……ココから2017年のようなミラクルを起こそう!【J1リーグ2022第30節】

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ


 

川崎フロンターレはアウェイの地で柏と対戦。結果は悔しいドロー……。首位横浜の結果次第ではかなり厳しいことになりそうです。しかし、まだ可能性が潰えたわけではありません。2017年のようなミラクルを起こすためにも試合を振り返ります!

 

動画あり|川崎フロンターレが再び引き分け……ココから2017年のようなミラクルを起こそう!【J1リーグ2022第30節】

 

川崎フロンターレのスターティングメンバー

 

試合詳細

川崎フロンターレはこの試合、山根選手が累積警告で出場できないために右サイドで佐々木旭選手が先発。利き足は元々右足なので特に問題はなかったですね。

 

他にも選手が多数変更し、チャナティップ選手や小林悠選手、宮城天選手が出場しました。脇坂選手は前の試合の怪我が気になりましたが、ベンチ入りしていてホッとしましたね。

 

にしてもこのタイミングでの連続アウェイゲームはかなりしんどかったと思いますが、柏に多くのサポーターが駆けつけて、いい雰囲気づくりをしてくれていました。

 

試合はポゼッションのフロンターレ、カウンターのレイソルという図式に。チャナティップ選手が久々の先発を受けて良いドリブルを見せていましたね。少しコントロールが大きくなることもあったのでまだ万全ではないかもしれないですが、とても良い感じでした!

 

そして、なんと言ってもこの人、小林悠選手。6シーズン連続2桁得点を記録していましたが、今シーズンはまだ2得点。なかなか出場機会に恵まれないということもありますが、本人としては歯がゆいところだと思います。

 

そんな小林悠選手が前半38分に先制ゴール!コースを狙ったというよりも根性で決めたような素晴らしいゴールでしたね。

 

 

宮城天選手も華麗なトラップで相手の空きを作ったりしてマルシーニョ選手とは違う持ち味を発揮していましたね。2点目をどうしても取りたかった川崎フロンターレですが、ゴール前の交錯から後半に同点ゴールを決められてしまいました。

 

その後、ジェジエウ選手がFWの位置まで上がったりしながら攻撃を続けますが、パワープレイに慣れていないのかなかなか前線までボールが入りません。

 

ロスタイムに相手選手が倒れたりとハプニングがありながらロスタイムは予定時間+1分だけの5分で終了。試合終了後は少し良くない空気が流れていました。

 

これで川崎フロンターレは名古屋との試合に続いての引き分け。負けたわけではないのがせめての救いですが、体力的に辛い日程が後半に続くのがとてもつらかったですね。

 

この試合を機に代表ウィークに入ります。谷口選手と山根選手は休みなくドイツへ渡ることになりますが、他の選手たちはココでリフレッシュして残り5試合を全勝してほしいです!次の札幌戦が終わればホーム3連戦!スタジアムにみんなで行きましょう!

 

2017年のような、ミラクルを!等々力で!!!

 

公式ハイライト

 

 

公式スタッツ

 

公式レポート(監督・選手コメントあり)